長谷川隆士44歳! 内装職人歴は29年! これまでもこれからも内装一筋 内装一本!

15歳。内装職人になることを決意。

中学の頃、少々やんちゃだった僕には高校に進学する選択肢はなく(涙)、
当時お世話になった先生に言われた「インテリア業界は、今が旬だぞ」という言葉がきっかけで、内装業界の道へ進む決意をしました。

今はインテリア業界が旬だぞ なるほど

住み込みで10年勤務。大きく成長出来た理由

それから僕は内装工事専門の会社を受け、めでたく入社が決定。ここで僕は住み込みで約10年働くこととなりました。

上下関係は厳しく、辛い思いも沢山しましたがその、「見てやって覚えろ」という会社の姿勢が僕を大きく成長させてくれたのでした。頭で考えるよりもまず先に行動。失敗したらやり直し。最後まで自分で責任を持って成し遂げる。

失敗しても先輩に頼ればいいや、ではなく、残業をしてでもとにかく自分で完璧な状態に出来るまでやることが当然になっていました。

仕事を嫌だと思ったことは一度もありません。
とにかくこの仕事が楽しくて仕方がなかったのです。

やったるぞー

住み込みで10年勤務。大きく成長出来た理由

10年勤めた頃のこと。
自分の将来をいろいろ考えるようになったのですが、この会社にいる以上、僕の成長はここまでだと限界を感じるようになり、独立を考えました。

妻には猛反対されましたが、自分でやるほうが確実にジャンプアップできると考え、25歳で独立。

10年勤めていた会社から安定的に仕事を受けることも出来た為、あまり心配事もなく、仕事も会社経営も順調に。

こっちだ! 今の会社と独立の選択肢で独立を選ぶ男性

1つ1つの瞬間が心から嬉しい。

独立当初は建築会社さんやメーカーさんからの仕事がほとんどでしたが、少しずつご紹介もいただけるようになり、仕事に対する面白みは募る一方。

やっぱり1人の従業員として働くよりも、自分で打ち合わせを行い、自分で考え、自分で提案する、というその工事が行われるまでの過程が楽しくてたまらないのです。

自分が納得のいく仕上がりが出来た時。
お客様が大変喜んでくださった時。
工事が終わった後に、また、別の件でご連絡いただけた時。

その全ての瞬間に、自分の存在意義を感じ、もっともっとと、意欲をかき立たせられます。

ここはこうしよう 設計図に何かを書き込む男性

何歳になっても成長し続ける社長でありたい

僕は今、44歳。
内装工事歴は29年になりますが、40年、50年とクロスを貼り続けている職人さんも沢山いらっしゃることでしょう。

だから僕も、まだまだこのままでは終わりません。
これからも勉強に勉強を重ね、腕を磨き、50歳、60歳になった時に、日本でだれもが認める職人になっていられるよう日々努力をし続けてまいります。

そして僕が得たものを、若い世代の子たちへと繋げ、メイクホームのお客様が生涯安心して生活できるようにと会社としても成長し続けていきたいと思っています。

代表写真
■代表取締役兼、職人兼、営業
 長谷川隆士
生年月日 S49/6/2
血液型 A型
経験年数 29年(2018年現在)
趣味 バンド(ブルロリンズVo、G)、自転車、アウトドア、仕事
コメント 春日井市消防団にて活動中、団員募集してます。
仕事は次に繋がるロングライフサポートを心掛けていますので、小さな事でも、
暮らしの事ならお気軽にメイクホームへご依頼下さい。